スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【抹茶闘病2】病院で検査

1月26日。
早速病院。

まず持参した尿付きのペットシーツで尿検査をしてもらう。
もしかしたらこの赤いものが血じゃない可能性もあるわけなので。

結果、バッチリ血ですね、と。

持って行ったウンチも見せて、こっちは大丈夫なことも確認。


これで尿と一緒に血が出ていることは確定ですが、
問題はその出血が膀胱からなのか、はたまた別のどこかからなのか、ということ。

抹茶は女の子だから、子宮がやっぱり疑わしい、とのこと。

ここで、膀胱炎と仮定して薬で数日様子見するか、
さらなる精密検査をして出血の原因を探るか。
どちらにしますか? と聞かれました。
精密検査をするなら、抹茶のような丸まる子は麻酔が必須だと。




私の気持ちはもう決まっていました。

ノーフィーの時のことを思い出して。

麻酔を使っての検査や手術は、ハリ本人に体力のあるときにしか出来ない。
数日様子をみて足踏みしている間に、ノーフィーみたいに手遅れになったら?
そんなのは絶対嫌だ!!!

抹茶には絶対に生きてもらう。
だから必要な検査は今すぐに、全部やってもらう。
お金に糸目はつけない!(と言いつつ、のちのちえらいことになったわけですが、、、w)

精密検査でお願いします!





早速麻酔時のリスクなど説明を受けて、了承。
今回受けた検査は、

 ・尿検査(さっきの)
 ・超音波検査(エコー)
 ・レントゲン
 ・血液検査


の4つ。
血液検査は「手術することを見据えてやっておきますね、麻酔かかっている今のうちに」とのことでした。


以下、後日引き上げた検査結果の画像です。
素人の私が見ても全然わからないんですが、
どなたかの参考になるかもしれないので載せておきます。

まずエコー。コピーなので画像悪いです。すみません。

IMG.jpg

こっちも。

IMG_0001.jpg


う、うん、、、
あらためて言えることは、何がなんだかサッパリだ!!
ということ。笑

確か、黒い所が血が溜まっていると思われる所で、
この臓器がアレで、こっちの臓器がアレだから、
子宮がやっぱり疑わしいですね、というお話だったと思います。。。。なんかすみません。。。


次、レントゲン。

レントゲン


うわ〜、一糸まとわぬ抹茶の姿!
スケスケです。

このレントゲンを見ての所見は、
「臓器の位置が通常より上(頭側)に上がっている。
下腹からお尻のほうに何か肥大したものがあって、それが臓器を押し上げている。
おそらくは肥大した子宮」
ということだったかと。

最後、血液検査の結果ですが、ほぼほぼどの数値も通常の範囲内。
これなら手術するのに問題ないですよ、とのこと。



さて、さまざまな検査を終えて、総合的な診断としては、
子宮からの出血である可能性が高い、ほぼ確定
ということでした。

ああやっぱり、という感じでした。
受け入れがたいけど、子宮だったんだ。
もしかしたらガンなのかな…。

ここで第二の選択を迫られます。


「どうしますか?手術しますか?」


薬で様子を見ることも出来るが、それで必ず快方へ向かうという保証はない。
完治を望むなら手術が望ましいということ。
手術代は入院費用等を含めて、20〜25万円かかるということ。


ですよね〜!

分かっていました!
分かっていた…手術が必要なことも、
お値段が私にとって到底払えない値段であることも…

じゃあ何で精密検査したんだよ、って感じなんですが、
できるところまでとにかくやってあげたかったんです。


返答出来ないわたし。

どうしよう。
本当にどうしよう。

手術してやりたいよ。本来なら一択であるはずの選択肢。
だけど、本当にすっからかんなの。

先立つものが、一切いないの。

なんて情けない…
こんなことなら多少妥協して金持ちと結婚でもしておくんだった!←お



とにかく、今日すぐ手術は明らかに無理だ。

「すみません、家に持ち帰って少し考えさせてください…」
と返事して、その日は鉛のように重い気分で帰宅。
止血薬だけをもらって。

獣医さんから、手術するなら本当に早めがいいですよ、と念押しされる。
この腫れ具合だと、いつ急変するかも分からないから、とのこと。


ああごめんね抹茶、すぐに助けてやれなくて。


まさか、こんなことになるなんて。



家に帰ったはいいけど、
一体何をすればいいのか。


悩んで解決するようなことでもない。


途方に暮れる。


また、救えないのかな、、、
やだな、悔しいな。

そうだ、同じ手術をした人のブログを見てみよう!
なにか、いい情報があるかもしれない。

ワラにもすがる思いでPCを起ち上げる飼い主。
どうするか今日中に結論を出さなければ。



ちなみにこの日の検査数種と薬で、2万五千円くらいだったかと思います。
明細が残ってないのでアレですが…


【抹茶闘病3】へつづく
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。