スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【抹茶闘病1】血尿

さて、ノーフィーが亡くなって寂しさにひたっていたのもつかの間。
今度は抹茶が病気になってしまいました。

この病気で最終的に抹茶は子宮・卵巣の全摘出手術をしています。
そこまでに至る経緯と、病状の記録、術後の様子を書いていきます。

ではでは抹茶闘病の記録、はっじまっるよ〜!


*****************


2015年1月25日。このとき抹茶、三歳四ヶ月。

夜、いつも通り抹茶を部屋んぽさせていると、フローリングに粗相をされる。
出るのは健康な証拠!えらいぞお!と思いながらテッシュで拭き取ると、

ん!?

テッシュがほのかに赤い…。
おしっこに混じって、うすーく赤系の色。水彩絵の具のような。

床が汚れていた?
いやいや、もしや血!?

抹茶のお尻を見るも、とくに汚れはナシ。
慌ててさっきまで居たケージを確認するも、血らしき跡は見つからず。

その時ケージの床材はコーンリターで、
茶色っぽい粒もあったりして汚れていたとしても分かりづらかったのです。

そのためコーンリターを急いで捨てて、
おしっこの色がハッキリ分かるようペットシーツに切り替えて一晩様子見をしました。



翌朝(1月26日)。
ペットシーツに残るおしっこ、ウンチ跡の中央に、赤い水たまり。

写真 2015-01-25 23 54 36
※ウンチ写真スミマセン

まじか…!

え、え、どっち、おしっこに血が混じっているのか、
ウンチに混じっているのか?

ネットで調べてみたところ、ウンチに血が混じっている場合は
黒ずんだ色になるとか。ふむふむ。

ウンチを一本ラップにとり、つぶして色を確認。
いつも通りの焦げ茶で、ウンチに血は混ざっていないみたい。


ということは、血尿。。。

抹茶おまえ、まじで血尿したんか!
ノーフィーが亡くなってまだ20日しか経っていないというのに、
抹茶までなんて、私一体どーすれば!!

青ざめる飼い主。

抹茶の様子はというと、血尿以外は至って平常通りで、
食欲は旺盛、動きも良好。


\元気だけど?/
写真 2015-01-26 1 47 35

そっか元気か、いやいや。


状況を整理して、急いで病院へ連絡。

「先日は大変お世話になりました…今度は抹茶が…」

幸いすぐに診てもらえるということで、
血がついたペットシーツとウンチをジップロックに入れ、
抹茶とともに病院へ。

このときペットシーツの裏側を初めて見ましたが、
おもて面の3倍以上の範囲に赤い血がぶわーっと広がっていました。

うわこんな量…!
どうかどうか、軽い病気でありますように!

【抹茶闘病2】へつづく
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。