スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ノーフィー闘病5】通院、そしてさようなら

1月4日。
毎日の点滴が命をつないでいる状態になっていたノーフィー。
今日も点滴を打ってもらいに、病院へ。


もはや何も口にせず、水すらほぼ口に出来なかったのですが
この時はなんと獣医さんのシリンジからミルクを飲んだ!

年末から付きっ切りで懸命に診てくださった獣医さん。
その熱意が伝わったんでしょうか?
飼い主もうれしくて、ちょっと希望が見える。

その日は飲んだのと同じ種類のミルクを購入して、
獣医さんのおすすめの餌を分けてもらった。
シリンジであげられるように、細かく砕いたもの。
後であげよう、と思った。

この日は正月休み最終日だったので、そのまま自宅へ帰ってきました。
そうそう、もう一つ嬉しい出来事が起こって、自力でウンチが出たんです!
ほんの少しだけど、自然に。

一緒に自宅に帰ってこられた喜びと、ミルクを飲めた、ウンチが出た喜び!

なんだかいい感じに思えました。

少し安心したところで、
飼い主は用があったので出かける準備。

ノーフィーのケージを暖かくして、
いつ何が食べたいと思っても良いように、
数種類のフードのふやかし、カリカリ、ミルク、水、コオロギ、ミルワームなど
ありとあらゆる種類の餌をケージ内に出して、家を後にしました。

良くなってきてる! これは奇跡あるで!
そう思っていましたが、これが生きているノーフィーの姿を見た最後となってしまいました。

いつものように変な体勢で寝ているノーフィー。

写真 2015-01-04 12 43 03


--------------------------------------------------

夜、用を済ませて急いで家へ帰ると。
ケージのエサ皿の上に動かなくなったノーフィーがいました。

体を触るとまだ温かい。
そっか、そっか、、、

朝ミルクが飲めたのは、抵抗する力がもうなくなっていたんだね。
ウンチがでたのも、腸が弱り切っていたからだったんだね。
全部良くなっているからだと、思っちゃったよ。

気づいてあげられなくてごめんね。
最後一緒にいてあげられなくてごめんね、、、

翌朝、お世話になった獣医の先生へ電話で報告。
「何も出来ませんで…」と言われて、また涙なみだ。
獣医さんは本当に懸命に診てくださいました。
年末年始なのに毎日見てくれて、本当に助かりました。


ノーフィーはあと一週間で生後9ヶ月となる若さで亡くなってしまいました。
亡くなった翌日の夜、ノーフィーを実家の庭に埋めました。

結局体調不良のきっかけとなった食欲不振の原因は突き止めることが出来ませんでした。
腸炎だったのか、異物による閉塞だったのか、、、

ひとつ決めたことは、もうフワフワ素材の寝袋はやめよう、ということ。
歯に糸くずが引っかかっていたとき、ヒヤッとしたもん。
もしかしたらやっぱり、あれが原因だったのかもしれないし、、、もう分からないけれど。



ノーフィーという少年ハリネズミは、私にとって二匹目のハリネズミでした。
とても優しい穏やかな目と、スタンダードだけどちょっと薄めでグレーがかったハリ色に一目惚れして
完全に衝動買いで連れ帰った子でした。

男の子ハリって本当やんちゃで、特にこの子は清潔とか気にしないので寝袋でウンチおしっこは当たり前。
毎日洗わされてちょっと大変だったのも、幸せな思い出です。

あと抹茶がまったく慣れないハリネズミだったので、
ノーフィーが手に乗ってくれたり、そのまま手に収まって置物みたいになるのも
ものすごく嬉しかったよ。
男の子のくせにいつも目がキラキラしていて、フワフワで最強に可愛い子だった。

写真 2014-05-17 19 38 51

RIMG0030.jpg

写真 2014-05-27 0 05 40

写真 2014-07-05 21 20 49

写真 2014-07-13 2 07 19

写真 2014-10-02 1 16 59

ありがとうノーフィー。
長生きさせてあげられなくてごめんね。
お休みなさい、またいつか会えるからね。



さて、ノーフィーとのバタバタ闘病生活が終わったと思ったのも束の間。
お次は抹茶の番ですw(笑えない)
スポンサーサイト

コメント

初コメです。
ノーフィー君。残念でした。
ハリちゃん達。お話できないから。
悪くなってるのか、良くなってるのか…
手探りでしたね。
抹茶ちゃんとすあまちゃんと、
1日でも長く過ごせること祈ってます。

2015/05/06 (Wed) 18:10 | あるす #- | URL | 編集
No title

>あるすさん
見ていただいてありがとうございます!
写真後で入れようとおもってまだ作成中で、すこし見苦しかったかもしれませんv-356

今いる二匹との時間を大事にしますね。

2015/05/06 (Wed) 23:13 | えだ #- | URL | 編集
No title

はじめまして。
おめめキラキラのノーフィー君、最期まで頑張りましたね。

私も約14年前に飼い始めたハリちゃんを10年前に亡くしました。
やっぱり突然体調不良になって、あっとゆーまでした。
あの頃、ネットで情報を集める事が出来たならもっと何とかしてあげられたのでは と今でも思います。
こうやって記事にするのは、大変お辛かった事と思いますが、情報を発信していただけるとすごくありがたいです。

大手術を乗り越えた抹茶ちゃんとダンボ耳のすあま君の
ハリライフも楽しみにしていますね^^

最初から長文失礼しました<(_ _)>

2015/05/07 (Thu) 22:24 | sakura #- | URL | 編集

>sakuraさん
コメありがとうございます。こんな風に言って頂けて、あ〜書いて良かったなぁと思いました^^

14年も前にハリネズミを飼っていたんですね!当時は今よりもさらに珍しい生き物で、情報が少なかったでしょうね。

小動物は体調を崩すと本当にあっという間ですよね。
早めはやめに異変に気づいていきたいものです。

こまめな更新をこころがけますので、
これからもよろしくお願いします!

2015/05/08 (Fri) 03:12 | えだ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。