FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ノーフィー闘病2】やっぱり食べない、からの通院

12月30日。

おととい異変が発覚したノーフィーですが、偏食だと思われていました。

んが!
食べない!
飼い主の用意した様々なフード、どれもこれも全く手を付けない!
スープっぽい部分だけ、ちょっと口にする程度、、、

写真 2014-12-29 1 47 06


あれ、そんなにどれもこれも気に入らないなんてことある?
おとといは食べたコオロギだって、今日は口にしてかみ砕くだけで、飲み込んでない様子。

水だけは異様に飲むのですが、、、

写真 2014-12-28 21 33 40


これはさすがに変だ!
体重がどんどん減ってきているのに、やばい!

ということで急いで病院へ。


この時期、ちょうど年末年始でやっている動物病院は本当に少なかったのですが、
運良くかかりつけの「ピジョンミニペットクリニック」さんは年中無休だったので
すぐに診てもらえました。

数日食欲不振なことと、
寝袋の素材を飲み込んでそれがお腹に詰まっているかもしれないことを伝えました。

検査は触診とエコー。

余談なのですがこちらのクリニック、何名か先生がいらっしゃるのですが
今回担当して診てくださった方は診察が丁寧で素晴らしいのです!

もともとエキゾチックアニマル専門の病院なのでハリネズミの扱いには慣れてらっしゃるのでしょうが、
ハリネズミのハリを全く恐れず、
グサグサに刺さりながらお腹を触診してくれる!
先生、手が傷だらけだよ!ねえ、大丈夫!?と思いながら、その丁寧さにちょっと感動。

で、結果ですが原因不明で、エコーや触診で異物は確認できなかったとのこと。
また異物を飲み込んだ場合は吐くような動作があるはずなので、
それをしないで少しでもその後餌を食べているということは
異物を飲み込んだ可能性は低い、ということでした。

現状、食欲不振の原因は不明だが、
腸の動きが悪くなっておりガスが溜まっているとの診断。

この日は腸の動きを活発にする薬をもらい、帰宅。

当日夜から直接口に薬を与える形で投薬開始。

この作業、本当にお互いつらいんですよ、、、
口を無理矢理開いて、ぴゅっと入れるのね。
ごめんね、ごめんね、、、、と思いながら。

早くお腹動くようになって、たくさん食べてね。

【ノーフィー闘病3】へ続く
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。